スプラウト ブロッコリー新芽の発毛効果への有用性

スプラウト

2014年、近畿大学と毛髪クリニックの「リーブ21」の共同研究チームが、ブロッコリー新芽で発毛効果が得られ、若ハゲや脱毛症の改善に効果的であるとの研究成果が発表しました。

この研究では、ブロッコリースプラウトから抽出したエキスを添加した培養液で、毛母細胞の先端で毛母細胞に発毛の指令を出す毛乳頭細胞を培養したところ、この細胞の増殖や発毛を活発にする細胞の増殖因子の増加などが顕著にあらわれたことから、ブロッコリースプラウトのエキスに発毛を促す効果があると結論付けられています。
つまり、ブロッコリースプラウトのエキスを育毛剤や育毛シャンプーに配合したり、頭皮に注入したりすることで、毛母細胞の分裂を活性化し、発毛を促すことができる可能性が示唆されたわけです。

ただし、この研究では、ブロッコリースプラウトのエキスが毛母細胞や毛乳頭細胞に働きかけて発毛を促す性質を持ち、その結果としてブロッコリー新芽で発毛効果が得られることが証明されただけなので、AGAなどの影響で発毛サイクルが崩れることによって起こる脱毛症には効果的ですが、既に毛根から完全に毛母細胞がなくなってしまった人には、効果はほとんどないと考えられています。

なお、現時点では、食品として食べたときの効能については示されていませんが、ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンという成分には、抗酸化作用や新陳代謝促進作用、有害物質の解毒作用などの効能があるので、髪の毛が生えやすい身体をつくる効果は期待できます。
最近はサプリメントも販売されているので、薄毛でお悩みの方は利用してみてもよいでしょう。