脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症の特徴は、頭皮の分泌量が増加して、炎症や脱毛症状を起こす事です。
原因は完全に解明されていませんが、生活習慣の見直しが効果的で、塗り薬の使用と共に治療効果を発揮します。

生活が脂漏性脱毛症に影響を与えるのは、食べ物の種類や脂質の採り入れ方で、工夫を行えば予防する事も可能です。 肉料理や油を多く使う食事は、その量を減らして制限したり、消化を助ける食事量や、野菜を多く食べる点も心がけたいポイントです。
食べ物の種類では、ナッツ類が脂漏性脱毛症の原因になる場合があるので、健康的な食材だとしても、食べ過ぎを避ける事が重要です。

ホルモンバランスも、脂漏性脱毛症に関わる重要点ですから、男性ホルモンが活発だと感じる場合は、バランスを保つ為に大豆や豆乳を摂取します。
ただ、ナッツと同様食べ過ぎは厳禁ですし、予防効果を実現するには、バランスの良い食事が前提と言えます。 雑菌の繁殖を抑える頭皮ケアや、ストレスを溜めない日常の習慣も、食べ物と同じく心がけたい予防策です。