サイト上でのAGAセルフチェック

AGAセルフチェック

AGAの治療には、病院に行って治療に行くのが効果的です。
とはいえ、抜け毛で悩んでいる人にとって、AGAで病院に行くというのは、精神的なハードルが高いもの。
そういった人は、事前にセルフチェックをして、踏ん切りをつけるという方法もあります。
最近では、様々なサイトでセルフチェックを行っています。
では、どのようなチェック項目があるのでしょうか。

まずは、薄毛が気になり出した期間。
気にならないから3年以上前まで、5つの選択肢があります。
次は、もっとも気になる症状。
ふけやかゆみ、ボリューム、細毛、抜け毛が増えたなどの選択肢があります。
次は、薄くなったと感じる部位。
頭頂部や前頭部、全体的、後頭部や側頭部といった選択肢があります。