安全性のあるAGA予防や対策

男性

髪の毛が薄くなったり抜け毛が増えていくAGAは、年代に関係なく症状が発生し、自然に治ることなく徐々に進行していくものです。AGA治療は主に薬物療法によって改善することができますが、治療薬は副作用のリスクがあったり、治療費が高く付くなどの負担も大きいため、安全性を重視するなら予防と対策が必要となります。

特に両親がハゲていると、遺伝によってハゲやすい環境にあると言えるため、早めに実行するようにしましょう。頭皮を清潔に保ったり、マッサージで血行を促進させると育毛や発毛にも良いので、普段から頭皮ケアを行うのは大切なことです。

同時に髪の毛に良いと言われる亜鉛、良質なタンパク質、その他のビタミン類を積極的に摂取することも忘れないようにしましょう。汗をかくとAGAの原因物質であるDHTを体外に排出できるので、軽く発汗できる有酸素運動も行うと良いでしょう。睡眠不足だとストレスによって頭皮に負荷がかかり、抜け毛の原因となります。
しっかりと眠ることで、成長ホルモンの分泌が促進され、髪の毛の育成に大きく関わるので、8時間以上の良質な睡眠をとると良いと言われています。