円形脱毛症の原因と治療

円形脱毛症

近年はストレス社会と言われ、心にモヤモヤを貯め込んでしまってる方が大勢います。
それは大人だけでなく子供でもいえます。学校や友だち関係、成績など子供も大人同様様々なストレスにさらされています。 ストレスは時として身体に出てくることがあります。その症状の1つに円形脱毛症があります。

円形脱毛症の一番の原因にはストレスです。ストレスが原因となる病気はたくさんあります。 最近では精神疾患だけでなく、内臓にも症状が現れることがわかっています。しかし円形脱毛症の原因はストレスではありません。
最近は免疫異常も考えられています。自分の身体にある正常なものを異物だと認識して、攻撃してしまうことを免疫異常と言います。 免疫機能が髪の毛や体毛に対して間違った認識をしてしまい、攻撃してしまうのです。

実際、アトピー性皮膚炎のような免疫異常疾患を持っている子供は円形脱毛症の症状がでやすく注意が必要です。
治療方法は様々あります。ステロイド系の内服薬や、外用薬などを使うことが多いです。 病院に行けばすぐに回復するというものではないので、少しずつ時間をかけて治してください。